在留期間の更新

すでに在留資格をもって日本に滞在する外国人が、現在と同じ在留資格で、在留期限後も同じ活動を日本で行いたい時には、在留期間を「更新」する必要があります。

たとえ数日でも、あるいはうっかりでも、期限を過ぎればオーバーステイになりますから、在留期限には充分注意を払ってください。

申請できるのは外国人本人ですが、申請取次行政書士に依頼することも可能です。
その場合、申請者は原則として入国管理局への出頭は必要ありません。


戻る